練習時、心拍数のゾーンについて

今週末は「ふくやまマラソン」が開催されるため、河口堰での自転車のチーム練習はお休みです。最近は長時間の自転車練習ができておらず、少し不満です。
この「ふくやまマラソン」には、私はハーフの部に出場予定です。天気予報が良くないので、少しコンディションが心配です。とは言え、今シーズン最後の大会となる予定ですので、張り切って楽しんで参加しようと思います。
さて、EDGE 500での練習ログを取り始めましたが、なかなかデータを分析して練習内容にフィードバックすることが出来ないでいます。
そこで、練習の負荷を心拍数のゾーン分けで考えてみたいと思います。心拍数のレベルを五つのゾーンに分けて表示します。例えば、今回の練習はゾーン4で60%走った、という結果です。今はふくやまマラソンに向けてアクティブリカバリーの時期なので、「少し頑張りすぎ」という評価です。
画像

軽いペダリングで、少し負荷を落として漕いでみようと思います。ハーフマラソンでハンガーノック→途中棄権という結果は恥ずかしいですから・・・。
練習ではログを取るためEDGE 500をポケットに入れていますが、レースの時はポラールの心拍計を愛用しています。



ポラール 90036625 「RS300X G1 ブラック」心拍トレーニングをサポートするSPORT ZONES利用可能(G1 GPSセンサー付属)
スリートップ
運動強度をリアルタイムで確認できるSPORT ZONES機能搭載。着け心地抜群のWearLink+ト

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

ぽむん
2010年03月17日 21:23
今回の目標は1時間25分位でしょうか?
あまり先に行き過ぎないで下さいね~
クロマボ
2010年03月19日 12:54
目標は「ネットで90分切り」ですね。楽しく走りたいと思いますが、最近はあまりランニングをしていないので不安です。

この記事へのトラックバック